病気ではないんだけど…

前にも載せたと思うけど…

出かける前の火の元と鍵のチェックを何度も何度もします。

一度家を出て鍵を閉めて…それなのにまた開けて見に行く。

繰り返すこと数回。

やっと出かけたと思っても「ねえ鍵閉めたっけ?」と聞く。

最近?じゃないか…亡くなった父の具合が悪くなったころだから3~4年前から

出かける先で必ずトイレに行きたくなる。

父が亡くなってから前よりもひどくなったので過活動膀胱炎かと思って病院に行った。

話をしたら先生が

それは神経性です。もしも過活動膀胱炎だったら我慢は出来ないから。

トイレの取っ手に手をかけた瞬間に出ちゃうから。

夜も1度もトイレに起きなくて家にいるときにはあまり行かないならどこも悪くないから。

当然血液検査の結果も異状なし。

そう診断されたら前よりも少し良くなったけど…

行く病院間違えてる?



2月20日ののお弁当。

画像












"病気ではないんだけど…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント